2014年03月06日

リハビリ用シューズは避けたいな

IMG_2220_Fotor.jpg

少しずつですけど、暖かくなって来ましたね。北風は寒いけど、、、とはいえ、やっと寒さに解放されて歩きやすい季節になって来たのかなぁ、ちょっと嬉しく思っていたりします。そんな訳で歩きやすさには欠かせない、靴を変えるかーってなったのですけど。。。まぁ、いつもと変わらないんですけどね。ニューバランスのMW733Mを実際に加工して履くための準備をしてみました。

私が使用している装具は短下肢装具のTAPSというもので、麻痺側の右足に装着しています。足のサイズは健足側が26.5cm、麻痺側が装具を装着した状態で29cmになります(MW733Mの場合)。という訳で二つのサイズが必要になります。両方片方しか使わないのですごい無駄になりますが。。。このTAPSという装具は、かかとの後ろに1本ステー(シャンク)が入っていて、それを後方平板支柱と繋がるような構造になっているので、どうしてもサイズ的に長くなってしまうという欠点があります。しかもそのステー(シャンク)はL字の形をしていて、かかとから足底に向かってほぼ90°の角度で装着されており、装具の足を着く部分の下側から、さらに寸法で9〜10mm位の厚みあるEVA素材(Ethylene-Vinyl Acetate エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂の略称。熱可塑性合成樹脂)で固定されています(外寸で55mm、内寸で46mm程度。写真参照)。要は、麻痺側はサイズも大きく、さらに高さが10mmも余分にある。これを普通の靴に納めるのに一苦労する訳です。

IMG_2229_Fotor.jpg
IMG_2235_Fotor.jpg

まず初めに靴の上部に切り込みを入れます。よく切れるハサミ推奨。(私が使用するのはアルスコーポレーションのクラフトチョキ左手用。お気に入り)長さは30〜40mm位でOKです。カットした部分はほつれないように瞬間接客剤を流し込みます。次はインソールを取り外して海に向かってバカヤローって叫んで捨ててください。すると見られたくないものが顔を出します。これはつま先のクッションを抑える糸でして、なんかテープで止められています。これを動かないようにするために接着剤でしっかりと固定します。これを怠ると少しずつクッションが剥がれてしまい、気がついたらクッションが無いスリッパみたいな物になってしまうかもしれません。。。

IMG_2218_Fotor.jpg

IMG_2222_Fotor.jpg

以上で加工は終了です。これで新しい靴で気分良く歩ける、、、って思うかもしれません。でもね、さっき出たEVA素材が厄介だったりします。高さ10mmの厚みがとても厄介ですね。装具を装着した状態で麻痺側の足が10mm高い状態。普通に立って麻痺足だけユーハイムのバームクーヘンの上に立っている状態。例えが悪いなー、食べ物を粗末にすんなよ。。。コホン。えっと、そーいう状態という事はどーゆー事かというと、そのままだど歩きにくい、と言いますか、引きずりやすい状態で歩行しないといけなくなってしまうんですよね。。。実際に測定すると新品と使い古しで、ほぼ10mm位の差、それだけ引きずって歩いているのが分かるんです。確かに、そろそろダメになる事の方が歩きやすく、擦らないで歩けます。まー、変に麻痺足を持ち上げたくないし、暫くは普通に引きずるしかないですね。

IMG_2245_Fotor.jpg

IMG_2240_Fotor.jpg

このTAPSの欠点と言える靴の問題。これはどうする事も出来ないです。でもリハビリ用シューズなどは、普通に履けますので問題無いです。ムーンスターのものなどは片足で購入出来たりしますからね。今回はあくまでも普通の靴を履くためにはどうするか? という事やってみました。でもまー、この問題ってRAPSでほぼ解決しちゃったんですよねー。カーボンシャンク! このニューバランスのMW733Mが販売終了になっているっぽいし。。。予備で購入しているけど時間の問題だな。。。あと1年半位の我慢(TAPSは使用年数3年)、RAPSまで待つしか無いな。その前に履ける靴が無くなるかだな。嫌だなーリハビリ用シューズ。。。

IMG_1648_Fotor.jpg

posted by healxheel at 16:59| Comment(2) | 装具類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄いですね。私も仕事柄でしょうかそういうカスタマイズは大好きです。今後も参考にさせてください。私も貴殿のブログでRAPS惚れました。現在作成中です。楽しみです。
Posted by 大月要 at 2015年10月15日 06:33
大月さん
こんにちは!

RAPSの旧モデルTAPSだったらいろいろとカスタマイズできましたが、RAPSはねー。。。まだ保証期間内ですし、カスタマイズできるポイントが結構少ないです。そもそも、装具を個人レベルで改造するのは良くないと思います(^o^)/

製作中ですか、いやー楽しみですね!!
メールで質問された問題ですが、この後、写真を撮ってお送りいたしますので、少々お待ちぐださいマセ!

Posted by healxheel at 2015年10月15日 08:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: