2014年10月08日

パシャッ! パシャッ! おまわりさんこの人です!!

IMG_1064_Fotor.jpg

先週の金曜日、急遽、有給を使って東京ビックサイトへ行ってきました。そーです、国際福祉機器展です。昨年も見に行っていたので、ハガキが届いていたものの、詳しく見てなくて10月になったら見ればいいや。が。。。見事に忘れてしまいました。ちょっとした事で忘れてしまう高次脳機能障害を舐めんなって話ですね。反省。で、木曜日に出社した際にパソコン立ち上げて、何気にお気に入り眺めたら、福祉機器展もーやってる!! しかも明日が最終日じゃん!! って。慌てて有給を使って行ってきたわけです。

大井町からりんかい線に乗り、国際展示場駅で降りて、駅蕎麦でかき揚げそばを食べ、準備万端(昨年はご飯食べずにヘロヘロになった)。シャトルバスに乗って会場へ向かいました。バスはガラガラでこれなら会場もガラガラかもって期待したのですが、そんなわけなくて混雑していました。会場は東ホールで1、2、3と4、5、6に大きく分かれていて、介護関係と移動機器に分かれているというか、そんな感じでした(すげー大雑把)。私は東ホール1、2、3で装具屋さんの川村義肢、4、5、6で安川電機、横浜ゴムなどを見てきました。さすがに2回目になると興味ないというか自分に関係ないものは見てもしょうがないなって。混雑していますから余計です。福祉機器展のウェブサイトでは事前に(1、2週間前)MAPが載っていてどこに何が出展されているのがわかりますので、来年行ってみようと思っているのであれば、参考にしてみてください。

会場内は撮影禁止だったようでして、私は知らずにバシャバシャ撮りまくっていました。やっぱりPowerShotいいわーって。各ブース内の展示物についてはこれ写真撮ってもいいですか?って言うと、どーぞどーぞって終いにはこれも撮ってってといわれる始末。帰り際に会場を大きく撮って帰ろうとしたら、入り口に大きく撮影禁止の文字が。。。マヂかよ。こんなのあったとかblogにどーやって載せようとか意識して写真撮ったのにさ。。。そもそもなんで誰も注意しなかったのかね? プレスに見られた? いやいや、装具つけて杖ついて片麻痺の人間が左手一本で写真撮ってる姿が、とてもプレスに見える訳ないじゃん。。。それとも、この人かわいそーって哀れみからスルーされていたのかなぁ。。。まーいいや。なのでせっかく撮った写真なんですけど、会場内の写真は掲載しません。一応、どーだったのかをご報告しますね。

川村義肢
日本が世界に誇れる短下肢装具"ゲイトソリューション"の製造メーカー。大阪が拠点だったけど最近、東京本社を設け東京に進出。といってもゲイトソリューションは既に全国区レベル。だから進出というのはちょっと違いますね。でもゲイトソリューションを試したいとかメンテナンスをお願いしたい人には喜ばしい話ですよね。出展されていた物に昨年同様、限定色紫?ピンク??なゲイトソリューション。限定品だからお早めにとは昨年の話で、まだ販売されているか不明。それと犬用の義足や装具も展示され、モニターで映像を流していた。車椅子的なものは見かけますが装具とかすごいと思いましたさすが川村義肢!

安川電機
昨年は要チェックや! となっていただけに今年は進化版が見れるのだろうと 楽しみにしていた「足首アシスト歩行装置」。残念ながら昨年からバージョンアップする事もなく同じ仕様の出展でした。残念。ただ開発は続けているとおっしゃっていました。気長に待ちましょう。それとは別に歩行アシスト装置「ReWalk」さらに禍々しい!?装置が登場していました。脊髄損傷による両下肢麻痺者に立位、歩行、着座等を実現する外骨格型の下肢装具。なんだか凄いのでした。ガシャンガシャンって歩いているような感じ(勝手なイメージ)。とはいえ世界的にも優れている産業ロボットメーカーですからね。これからも期待しています。

横浜ゴム
底付手前検知機能付エアーセルクッション「Medi-Air Sky (メディエア スカイ)」を数台の車いすに装着して展示していた横浜ゴム。一般的にはタイヤメーカーの方が認知度高いかもしれませんが、福祉機器作っていたんですね。知らなかった。。。詳しい機能はHPの方で見てください。面倒臭いのではなくて細かく詳しく載っているので。。。これの最も素晴らしいのは補装具として認可されている事(座位保持装置完成用部品と車いす用クッション)、すなわち車いすがなくても、通常の椅子に座るのが厳しい人にも市区町村の判定結果次第で費用が支給されるかもしれないのです。片麻痺だと難しいかな。。。でもチャレンジするだけの事はありそう。あと介護保険の福祉用具のレンタル対応だったりするんですよね。素晴らしい!!

展示してあった車いすにパンクレスタイヤご試乗下さいの文字があって、何すかこれ? まさか車いす用のランフラットタイヤ?? 違いました。。。横浜ゴムで様々な研究がされている中で、ちょっと特殊な発泡ゴムが開発されたらしいのですけど、まだ研究中ということもあり、いろいろな用途に使えるか試しているようでした。中空にはなっていなくて、完全な発泡ゴム。今の所クッション性も良くて摩耗性も1年くらい持つみたい。私は車いすは乗らないけどちょっと楽しみが出来ました。だって車いす用のADVANとか出来ちゃったらね、車いすの走り屋とか出てきそうじゃないですか。

まーそれなりに楽しめた一日でした。でも来年は微妙かな。会場が撮影禁止とか面白くないものね。これって来場する障害者やその家族に配慮してますとかなのかね。。。そんなことなら嫌だよな。あんな人混みに連れてきて配慮も何もないですよ。私にはよくわからない問題です。この考え自体間違ってるかもしれないしね。でもね三日間で127,651人の来場者だって。凄いですね。年々増えてるようです。これからもどんどん盛り上がって頂きたいものです。

帰りは水上バスで日の出桟橋までのんびりと。天気が良くて気持ちよかった
IMG_1102_Fotor.jpg



posted by healxheel at 21:05| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。