2017年11月29日

今日はいい肉の日ですね

171124.jpg

勤労感謝の日の前日、やっと重い腰を上げて靴紐の交換をしてみました。ニューバランスのウォーキングシューズMW585はそこそこ消耗はしているけど、まだ少しは履けるようで一年は持ってます。踵の減りはあるもののスポンジまで行っていない。さすがウォーキングシューズというだけのことはありますね。

ちょっと気分転換に靴紐でも変えるかなーと。久しぶりに菊五郎さんのHPに行って、なにかいい色ないかしらとなるんです。私が変えようとした紐は、俗に言うシューレース(靴紐)ではなくて、パラコード(パラシュート用のコード)を無理やり靴紐に使おうとしたのです。以前Youtubeで外人さんがパラコードで靴紐にしてたのがありまして...。

購入した後、靴紐がすぐに解けるのが嫌になり、日本のAmazonで購入したLock Laces(ロックレース)を使うようになりました。構造は簡単で、紐、コードロック、コードエンドストッパーの3つだけ。付け替えるにあたりコードロックはそのまま流用するとして、紐とコードエンドストッパーは新たに用意することにしました。

菊五郎商店では紐のサイズがいつくかあって、今回は3mm径のタクティカルコードを使用することにしました。パラコードより細いけど構造はほとんど一緒でして、穴に通すのにはちょうど良かったです(^ν^) ただね、構造が一緒と言ったように切るのも切った後の処理もちょっと大変です。

両手で作業すればなんてことのない靴紐交換ですけど、片麻痺で、しかもパラコード(タクティカルコード)となるとね、切って先端をライターで炙って溶かして通しやすい形に整える(とても熱い)。片方をやるだけで1時間位かかったかな。でももう一足は10分位で出来ちゃった。段取りさえわかればなんてことはないのです。

ちなみに私が購入したのは425タクティカルコードのブライトグリーン、切り売り3m(両足分)と、シングル・ストッパー 10個入り(コードエンドストッパー)を購入しました。なかなか良いですね。装具に合わせてこの色にしてみました。おっさん臭が漂うウォーキングシューズが少しは見れるようになったかなーと(^_^;)

Lock Lacesもカラーバリエーションもそこそこあるので、そのまま試してみるのも良いかもしれません。でもパラコードで作ると半額くらいで作れちゃう。コツみたいなのもあるにはあるので、やってみようと思う方がいるようでしたら、コメントくださいね。分かる範囲で答えられますので(^ν^)

実は結構焦っていました。紐通しが思いのほか進んでいなくて(はじめの一足目)やりたくねー、めんどくせーと集中力が途切れていました。仕事の後にはやるもんではないね。せめて休日にゆっくりやらないといけません。なぜ休日の前にやっていたかというと、念願のウーゴ君(3ヶ月/仮名)に逢うためには終わらせなければならなかったのです。

悲しいことに、現在履ける靴はこの一足のみ。だから紐通しが終わらなければ、逢いに行くことが出来ません。別の日にゆっくりやればいいのにね...。楽勝と思ってたんですよ。こんなのすぐ終るって。結果はさっき書いたとおりで、はじめは手間取ったけど、気づけばすぐに終わってました(;´Д`) よゆーだな…。

でね、逢ってきました。ウーゴ君。ここぞとばかりに写真撮りまくってしまった。事前にやれ瞳AFだのサイレントシャッターだの言っていましたが、設定捨ててひたすら連写。アホですね〜。数撃ちゃ当たるだろに切り替えていましたよ。ママンとグランマも言ってましたけど目線をなかなかくれない…。

瞳AFなんて無かった…。サイレントシャッターだと連写出来ません。すぐさま解除して連写に切り替えました。猫とは違って音での反応はほぼ無し。それでもいくつか撮れたものを、写真共有で送ってあげました。帰り際に頭ナデナデしたりほっぺ触ったりしてたら、一瞬満面の笑みを見せてくれた。この笑顔が見れただけでも来てヨカッタよ(*´∀`*)

171125.jpg

週末は、都営浅草線の東銀座から都営バス(都05-2)東京ビックサイト行きに乗って、豊洲からお台場方面へカメラの練習をしに出かけてきました。逆光での露出や絞りのテストと言うか、何をすればよく撮れるのか…。未だに試行錯誤中でこんなときはこれで撮るみたいなのが確立できていないのです。

豊洲市場を横目にちまちま歩くのですけど、日差しがとても強いものの、風は穏やかで気持ち良かったのですけど、調光レンズのメガネだと瞬く間にチンピラメガネに変貌。市場の係の人に質問しようと近づくと、挙動がおかしくなり、声を発し尋ねるとホッとして冷静になる…。怖かったんだね、ゴメンナサイ…。

この調光レンズ、EVFを覗こうとすると全く見えない状態まで黒く変化してしまう。なのでメガネを外しEVFを覗いてピントはカメラに任せてたくさん撮ってきました。なんとなくは理解出来てきたのでは無いでしょうかね、カメラ…。その日の歩数は15000歩オーバー。久しぶりに大台に乗りました。

17_1104

17_1105

17_1106

17_1107

週末、カメラさえあれば、どこへでも行けるような気がする。予算的な限度はあるにしても、GoogleMapとニラメッコするのが楽しくてしょうがない。しばらくはベイエリア近辺を散策するだろうな。チャリンコ乗ってた時はポタリングを楽しんでいた。カメラ持って散策するのって何ていうのだろうね(^ν^)
posted by healxheel at 00:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: